FC2ブログ

2014-05-23

自信

一人だけの時間をもって、深く深く物事を考えたり、イメージを膨らませる時間。
今の自分には、それがすごく必要なものだったんだ。

どんなに夢みたいな話だって、非現実的なことだって、妄想するだけなら簡単にできるし、無限に広がっていく。誰だってスーパースターになれるし、世界中どこへでも、宇宙にだって行ける。

ただその妄想の世界が「自分にも、もしかしたら実現できるかもしれない」という実感の伴うようなイメージならば、それは具体化するために全力で努力してみるべきである。どんなにその可能性が低くても、人がきいたら笑われるようなばかげた話でも、それを形にするために自分に必要なものを身につけ、自分がしなければいけないことをしていくために、全力を注いでみることが必要だろう。

夢みたいな夢を実現できるか否かは、そのイメージをできるだけ膨らませて、空想の中でもよりリアルに鮮明に描いた上で、
いかにそれを現実のものにしていくかを考え、そのための道具をそろえられるかにかかっているのではないか。


頭の中のイメージはかなり鮮明になりつつある。けれど、それを実現するにはまだまだほど遠いし、それに近づいていくためには、欠けているピースが多すぎる。
そのピースを集めて、これを一つ一つはめていく。ただそれだけのこと。
ただそれだけと考えたら、そんなに難しいことではないかもしれない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

神楽サティ

Author:神楽サティ
神楽サティ(かぐらさてぃ)と申します。
シンガーソングライターの端くれをしています。R&B、Rock、歌謡曲などを含んだ「ポップス」を目指して、現在ライブハウスで活動中。主に気まぐれなつぶやきですが、よかったらのぞいていって下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR