FC2ブログ

2013-10-04

がっしゅく

おひさしぶりです。早くも更新はマイペースになりそうですね。

このブログはじめて間もないですが、こうして人からみられる日記を書くってことは、自分自身新しい発見が多いです。なるべく変に繕ったりはしないようにって心がけてますが、やっぱり人から見られる前提の文章は、自分だけしか読まないものとは内容が違ってくる。内省だけではなくて、自分というものを外へと表現しようって思いが出てくるし、書いてる記事を読んで、新たに自分のもってるものや自分が人から見られたい自分像?を客観的にみれたりする。

今の私には、これがちょっとした練習というか、こうして自分を理解しながら表現することが必要なのかもしれません。だからマイペースでも地味に続けていこうと思ってます(笑)



さて、昨日今日は会社の合宿にいってきました。合宿といっても、上司の方の別荘に同期+先輩方数名でお泊まりにいったのですが、同期は私含めて3人+先輩2人+上司の方、の計6人。とても小規模で、簡単な課題もありましたが、ほぼ9割はおいしいものを食べて、遊んで帰ってきました〜
別荘地が本当に素敵な場所で、みんなでバーベキューや朝食作りをしたり、トランプでダウトやったり、ずーっと和気あいあいとしてて、課題で頭を使って考えたことも含めて、本当に全部が楽しかったです。ダウトはハマり過ぎて、みんなで何かあると「それ、ダウト。」ってゆうのがお約束になりました(笑)

会社自体がまだ小規模で同期も3人なので、みんなとの距離がすごく近い。今の会社は、私が会社に入るまでほぼ関わりのなかった業界で、会社の人たちも、私が今まであまり出会ったことのないような考えをもった人ばかり。音楽活動の傍ら、ということで、就職活動はモチベーションがなかなか上がらなかったんですが、直感的に働いてる人が素敵だ!と思ってこの会社を選びました。

入ってからは全てが新しいことだらけで、最初は本当に自分が踏み入れていい場所なのかって不安を感じていたけど、やはり人が素敵な方が多くて、どんなに大変でもそこがあるから、自分はここでがんばろうって思えます。同期や先輩方といると、同世代なのに自分がなんだか子供っぽく思える。それくらい、考え方がしっかりしていて、人への思いやりがあって、自分にないものをたくさんもっている、心から尊敬できる人たちです。この会社の人たちに囲まれてると、ただお話しているだけで幸せな気持ちになるし、自分も接する人にこんな風に思ってもらえたらな〜としみじみ思います。


私は、色んな面で自分がどうしようもない人間だと思ってるけど、周りの人たちに救われて、かろうじて自分を肯定することができてるんだと思います。この合宿を通して、この会社を選んだ自分の選択はホントに大正解だったなって思えました。音楽とならんで、自分の人生に必要不可欠な要素がこの会社で学べるんじゃないかと感じてなんだかちょっとわくわくしてます。少しでも、みんなに近づいて、私も人間として成長していかなければ。「アーティストとして」もそうですが、「一人の人間として」も、しっかり自分の意志で人生を選択していこうと思います。そのためにも、今の環境に感謝して、日々精進!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

神楽サティ

Author:神楽サティ
神楽サティ(かぐらさてぃ)と申します。
シンガーソングライターの端くれをしています。R&B、Rock、歌謡曲などを含んだ「ポップス」を目指して、現在ライブハウスで活動中。主に気まぐれなつぶやきですが、よかったらのぞいていって下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR