FC2ブログ

2015-04-17

2DAYS LIVE 青山 月見ル君想フ & 代官山NOMAD

今日はブログ更新デー!ということで、溜まってた書きたいことを書きます!
13日14日は2日連続で、箱ライブがありましたので、結構久しぶりになりますがライブレポを!


1日目、青山の月見ル君想フさん、かなりメジャーな方々も出られる高貴な場所で、出演は2回目だったんですが、ついにやらかしてしまいました。おそらく私のライブ史に永遠に残るし、月見ルさん史上あんな失態は今までにないのではないか、という大失態をw

私のオリジナル曲でJulieという曲があり、演奏する日はいつもセトリの中盤くらいでやったりするのですが、今回ははじめてセトリの頭にやってみよう!ということで、リハも大きな問題もなく終わりました。そしてこの曲はピアノのイントロがあるのですが、特に弾き方とかもいつもそんなに意識することもなく、セトリの流れでやっていたのです。

ところが、いざ出番が近づいてきて、ステージ裏で出番待ち中に脳内リハーサルをしてみると

「あれ、イントロどうやって弾くんだっけ…」

と、いつも考えすらしないような不安が湧いてきました。
いつも弾き方を意識することすらなかったのですが、この日は大きな開場で緊張していたためか、いつもの弾き方がゲシュタルト崩壊したようにいきなり分からなくなり、
「でもいつも弾けてるから大丈夫でしょう…」という不安の影を残したまま、出番が来てピアノを弾き始めたのでした。

するとどうでしょう。あろうことか左手の位置も1オクターブ違うわ、全体的に違う音を弾きまくってしまうわ、であまりの崩壊具合に一旦中断しました。
「すみません、もう一度いきます…」
素直に気をとりなおしたのですが、またもや豪快に間違え、訳の分からないフレーズを弾いてしまう。ただもうこれ以上やり直しても、もはやその時は弾き方を忘れてしまっているので、そのまま弾き続けました。Aメロからはなんとか持ち直しましたが、ちょいちょい歌詞も間違えたりしながら、もうその後は頭真っ白で、完全に「終わった」という感情で冷や汗びっしょり放心状態でした。

その後、なんとか演奏を終えて、この失態にも触れながら笑って誤摩化す系のMCとかしましたが、その間違いの時はなんかPAさんとかも「ざわっ」てなったような、お客さんも「あれっ」てなったような、私はとにかくその場にいた全員に対して、とんでもない失態をおかしてしまったと、その後の他の曲の演奏中ももう絶望感がのしかかってくるようでした。これは数日たった今だからこうやって書けるけど、その日はもうショックというか罪悪感というか、放心状態になって大分落ち込みました。あんなヤバい演奏をしてしまって、私はもう月見ルさんはお客さんとしても出入り禁止だろうと思っています(笑)

そんなこんなで、すごく申し訳ない失態をしてしまったのですが、ブッキングマネージャーさんや対バンの方々からお声を書けて頂き、たくさんお言葉やアドバイスを頂いたりして、すごく身になった日でありました。その日は対バンさんともお話が盛り上がり、その後も続いてくようなつながりが持てて、お店の人のお話も、今の自分が悩んでる部分にとてもマッチしたすごく実用的なアドバイスだったし、対バンの方々ともこれから一緒に何か作っていく約束もして、出演してよかったと思う日でした。ただジュリーのイントロはたぶんしばらくトラウマになりますが(笑)

大きい会場で失態をしてしまったこの経験は、のちのち色んな大変な場面においても「でも、あの時の失態よりはマシだ」という感じで私の中で残っていくと思います。ある意味、大概のことはもう恐れない耐性がつきました。それくらいヤバい演奏で、本当にあのときは失礼しました。笑




そんな感じで、一日目の傷が癒えきれぬまま、迎えた2日目の会場は代官山NOMADさん。
ブッキングでお誘いいただいたのは初めてなのですが、実はこのNOMADさんは、私が生まれて初めてソロの歌でライブに出た場所であります。
以前通っていたボーカルスクールで、当初の私はひたすらカラオケに合わせてカバー曲を歌う練習をしていたのですが、そろそろ歌の技術的なところをステージで試す時だね、ということで先生のアドバイスのもとスクール内で毎月行われていた初心者用イベントに初出演したのですが、その場所がこの代官山のNOMADさんでした。

ということで久々のノマドさんでしたが、面白いスタッフさんがいたり、出演者の方々がとても暖かくて、本当に楽しい日でした。私の名前を見て気になって来てみた、というお客さまともお話できて、色々な方とつながりを作ることもできました。NOMADさんにはたくさんのアーティストさんのポスターが張ってあったのですが、アコースティックミュージシャンで活躍されている有名な方ばかりで、NOMADさんは本当にたくさんのミューシャンに親しまれている場所なんだと知りました。

ブッキングスタッフの方がとても個性的で面白い方だったのですが、(特に出演者の顔合わせの時、スタッフさんのキャラクターが本当に独特というか面白くて、出演アーティストの中ではそのキャラに「笑ってはいけない暗黙のルール」があると後々教えてもらったのですが、案の定この時1人大爆笑してしまいました。笑)最後の精算の時のお話では、すごく親身にアドバイスをして下さり、アーティストのことをよく見ていてくれてるんだと思いました。私の演奏もこれから色んな方に見てもらおうということで、ふさわしい日程にまたお誘い頂きました。NOMADさんはちゃんとスタッフの方とお話したのは初めてでしたが、みなさんすごく暖かい雰囲気で、これからぜひお世話になりたい場所の一つになりました。

演奏も、1日目のリベンジができたと思います。実は前の日があまりに悔しかったので、1日目と同じで1曲目にJulieを演奏しましたが、この日は大きな問題もなくイントロもちゃんと弾ききることが出来ました。これで少しトラウマが薄れたのでよかった。笑 次回は7月18日になりまして、まだ先ですが、楽しみです。いえあ!


そしてそして、次回以降のライブ予定!自主企画以来の下北沢ロフトさん。
この日は、できたての新曲を初披露します!また今までにないタイプの卒業・別れをテーマにした曲をお届け致しますので、ぜひ聴きにきてくださいませ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月24日(金)
場所 下北沢LOFT
開場 18:30 開演 19:00
チケット 2000yen(1ドリンク別)
<出演>
MINATO / ナルセユウキ / 神楽サティ / 加藤ヒロ
※出番は20:20~40min.です!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5月5日(火)明治神宮前 ひまわり広場で手をつなごう
5月12日(火)赤坂グラフィティ
5月20日(水)渋谷 LOOP annex
5月27日(水)真昼の月 夜の太陽

6月10日(水)赤坂グラフィティ
6月21日(日)下北沢 mona records  ※初バンド編成!
6月26日(金)明治神宮前 ひまわり広場で手をつなごう
7月11日(土)渋谷 LOOP annex  ※自主企画、後日詳細発表!
7月18日(土)代官山 NOMAD

ずらりと決まってるもの全部のせました。各詳細はHPにて。ご予約おまちしてます!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

神楽サティ

Author:神楽サティ
神楽サティ(かぐらさてぃ)と申します。
シンガーソングライターの端くれをしています。R&B、Rock、歌謡曲などを含んだ「ポップス」を目指して、現在ライブハウスで活動中。主に気まぐれなつぶやきですが、よかったらのぞいていって下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR