FC2ブログ

2014-10-04

楽曲紹介コーナー第7段「Into the world」

いやーいつのまに先月の9月で、ブログ開設から1年が経ったようで、月日が経つのも早いもんです。
私にとって9月というのは、結構何らかの節目にもなってまして、ライブというものに出たのも2年前の9月にスクールの初心者用ライブに出演したのが最初でした。その時はカバー曲をバックのカラオケに載せて歌う形で、ものすごく緊張しててその時の映像も見れたもんじゃなかったですが、その経験があって今の自分がいるわけですね。そして去年の9月にはこのブログを書き始めて、過去のものを読み返すとホント日に日に文章が長くなってる気がしますが(笑)、以前より記事にする話題も増えて来たりして、こうして最初の一歩を踏み出すことから全てが始まる訳ですね。9月は、結構その最初の一歩になることが多い季節でもありました。

そんなこんな物思いに浸っているところで、お待ちかねの(?)楽曲紹介のコーナー!!第7弾!
ええ、こちらも最初はノリで始めましたが今回で7回目です。地道に紹介しているうちに、いずれすごい数字になってるかもしれませんね。

今回の楽曲は、9月からの新曲
「Into the world」
です!
こちら9月の4回のライブ全てで披露しましたが、毎回結構好評いただいておりまして、いずれライブの人気曲に名を連ねそうな予感がしてます。今年の9月は私にしては珍しく、新曲を3曲ほどやりはじめたのもあり、ライブのお客さんの反応もそれまでとは結構変わった気がしています。私の中で勉強になったり、自分の自信がつくライブが多かったです。ということで今年9月も、ある意味で活動における節目になった気がします。

そんな中披露したこの曲は、ネットのSNS(ソーシャルネットワークサービス)をテーマにした曲で、いわゆるfacebookやtwitterみたいなネットで誰かとつながったりすることやそれにハマっている人をイメージして作った曲です。実際私は2年前くらいからfacebookユーザーで、twitterは最近ようやく使い始めた感じですが、暇があればそういったSNSを開いてはタイムラインを眺めたりしています。

ただ、この曲の中ではそういったSNSやそれを使っている人(自分含め)に対して、少し批判や皮肉を交えている部分もあり、それは私自身が日頃SNSに対して感じている思いを曲にしようと思ったからです。その具体的な考えなどは曲の歌詞に匂わせたつもりなので、ここではあまり深くは語りませんが、色々なものが統一感もなくごちゃごちゃに流れてくる「タイムライン」というのを眺めていると、次第に自分を見失いそうになるというか、自分は本当にそれらを欲しているのか、それらが自分に必要なものなのか、それをチェックしたりすることは正しくて自分にとって良いことなのか、色々なことが頭をめぐってきてしまって、SNSを見る目的がよくわからなくなってきたりするのです。
何も考えず、いいと思ったら「いいね(Like)」ボタンを押したりお気に入り登録したり、そうゆう使い方が一番負担のない(正しい?)使い方なのかもしれませんが、なんだか私の場合そうゆう素直な使い方に、完全に順応することができないのか、どうもいまいち何かの違和感が拭えないところがあるのです。

かといって、私は「SNSをやめてしまおう」という決断にもなかなか踏み切れず(少し離れることはありますが)、暇さえあれば気になって画面を開いてしまっている自分がいて、ある意味SNSに関して半ば”中毒”といえるかもしれません。そんな「離れたいけど離れられないジレンマ」みたいなものを曲にしたのがこの曲であります。またSNSなどのネット画面を熱中して見つめていると、私は何かの世界に吸い込まれていってしまうような感覚になったりするため、タイトルにもそんなイメージを投影させようと思ってつけました。
これはテーマとしてはネットやSNSが題材となっていますが、ちょっとだけ恋愛にかけているところもあって、現実と仮想の間を行き来するようなバーチャルな感覚や不思議な雰囲気が出せたらいいかなーと思っていました。曲調はコードが少しジャズっぽかったりもしますが、R&Bのノリのよさを出したいと思っております。今のところ弾き語りの曲ですけども、色々な楽器と合わせてみたい曲の一つです。9月からセットリストで活躍していますので、ぜひライブで聴いてみてください!



「Into the world」
作詞 / 作曲 神楽サティ

いつもどこか感じる 画面の向こうにある視線
生まれては消え行く 三色の光を放つ幻想
駆け巡るタイムライン 追いかけ遡って
感情の海の中 今日もどこかへダイブしたい

先人達の知識も リアルタイムのざわめきも
求めれば差し出してくれる それだけでまた満たされてゆくの?

だんだん君が恋しくなってく oh no… Into the world Into the world 
リンクたどれば出会う destiny もう離れられない
Like anytime Like anytime, baby


すぐに応えてくれない 焦らされて待つだけの時間
それでも夢みてる 見たことない世界へ連れ去ってよ
いつだってどこだって 君に会える便利な世の中
何が本当かなんて 関係ないくらいに Love you

孤独が悪だなんて いつから決められたのか
リンクで繋がれた友達 増えていけば寂しさが癒せるの?

だんだん君が恋しくなってく oh no… Into the world Into the world 
指先から通じ合う sympathy もう溺れてみたい
Like anytime Like anytime, baby


スクロールしては踊る 他人の見栄や痛みなんて
興味もないはずなのに それでもまた何を期待してるの?

だんだん君が恋しくなってく oh no… Into the world Into the world 
リンクたどれば出会う destiny もう離れられない
Like anytime Like anytime, baby
スポンサーサイト



プロフィール

神楽サティ

Author:神楽サティ
神楽サティ(かぐらさてぃ)と申します。
シンガーソングライターの端くれをしています。R&B、Rock、歌謡曲などを含んだ「ポップス」を目指して、現在ライブハウスで活動中。主に気まぐれなつぶやきですが、よかったらのぞいていって下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR