FC2ブログ

2014-04-29

5月ライブ予定(久々新曲発表!)

制作強化期間だ、と最近ずっと口すっぱくいってますが、本当に色々進んでってます。
暇さえあればピアノを触って、言葉を探して、手と頭をひたすら動かして、そうでなければ音楽や映像をインプットして、息苦しくなったらちょっと散歩に行って甘いもの食べて。うーん、確実に贅肉がつきそうな生活ですが(笑)、めちゃくちゃ濃くて充実した時間です。お金の消費はごくごくわずかなのに、心がどんどん豊かになってく感じで、なんだか得してる気持ち。

新曲も、ちゃんと練習して、やっと完成形がクリアに見えてきました。そして、また作り始めたのがだいぶ形になってきている。もうこの勢いに乗るしかない。やっぱりとことんどん底に落ちて、ガツンと先生に話をしてもらって、すごく吹っ切れたんだと思う。

今になってやっといえますが、1〜2週間前、曲がかけなすぎて、毎回レッスン前にもダラダラした準備しかしてこない時期が続いていて、先生に本当に申し訳なくなって、ボーカルスクールを5月いっぱいで辞めますと先生に本気で相談しました。ただ、その時先生に「今はスランプなだけで、今はまだ辞める時期じゃない」「スランプの期間にやれることをやって、レッスンで話をするのも大事」ってゆう話をしてもらって、すごく救われた。それでなんとか思いとどまって、逆にものすごいやる気が出てきて、なんか「自分ならできる!」ってすごく思えるようになりました。どこから来るのか分からない謎の自信がみなぎっていて、よく分からないけどこのチャンスをしっかり生かしていきます。

そして5月のライブ予定です。いよいよ新曲を2曲、初披露します!本当に久しぶりになってしまいましたが、1つはその期間で自分が味わってきた葛藤を歌にしたものと、もう1つは今までのテイストとはひと味違ったコンセプト(雰囲気?)の曲もあります。どちらも私らしい感じだとは思うけど、今までとは違って自分の枠みたいなものを広げられると思うし、この期間で色々な葛藤を乗り越えてきて、どこかふっきれた感じの部分をかいまみれるかなと思います。

これからはインプットも制作もどんどんどんどんやっていきますので、常に自分をアップデートしていけるように、毎回のライブももっともっと1つ1つ工夫してお見せできるようにしていきます。

5月は全部のライブで新曲2曲をやる予定ですので、どこかでもご都合よい日があればぜひ遊びにきてください。チケットご予約は saty3310@gmail.comまで、お気軽にお願いします^^
ーーーーーーーーーーーーーーー

5月6日(火・祝) 【音女子力】 
場所:渋谷 wasted time

Open 18:30 / Start 19:00
前売 2500yen (2Drink込)
当日 3000yen (2Drink込)

【出演】
神楽サティ/ AKIKO / 咲ーshoー / 黒崎ちえみ

※出番はトップバッターで19:00~30min.です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

5月7日(水)
場所:下北沢 LOFT
チケット 1500円(1Drink込)
Open 18:30 / Start 19:00

【出演】
中川大介 / MIKI / たきたゆうや / 神楽サティ
※出番は最後で21:00~40min.です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
5月13日(火)
場所:下北沢 mona records
 open 18:30 / start 19:00
チケット 前売 ¥1800 / 当日¥2100
【出演】 神楽サティ / エミエコ / てるいちゃん / GEN°(飯嶋 元)

出番はまだ未定です。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト



2014-04-29

ドーナッツ

ずっと家で過ごしてるような日に、息が詰まると行く場所があります。
近所にあるミ◯タードーナッツ(隠す意味ないw)で、何をするでもなくただドーナッツを頼んで食べる。そしてそのすぐ隣にはTSUTAYAがあり、CDやDVDをレンタルしてくる。これが昔からお決まりのコースで、今日もそんな感じの日でした。すごくお手軽かつ安上がりな私のリフレッシュ法です。

そこのドーナッツ屋さんでは、いつもほとんど頼むものは同じ。ちなみに私はストロベリーのフレンチクルーラーとチョコレートのオールドファッションを絶対頼む。新作とかが出ていても、まずは鉄板のメニューをとってから、それに新作もプラスするか迷う程度。ちょっと冒険して頼んでみたものが微妙だったとしても、この鉄板があると安心するし、満足できるのだ。

ちなみに私、どんな店にいってもだいたい自分の鉄板メニューがあって、店に入ったらまずはそのメニューがあるか確かめてしまいます。中華料理店だったら五目やきそば、日本そばのお店だったら月見とろろそば、ってな感じに。そして見つけたら即決でそれを頼むか、少なくとも候補には絶対に入れておいて、色々なメニューをみて迷ったあげく結局鉄板に落ち着くパターンが多いです。笑

こんな自分の変な癖は、冒険心のない保守的な要素だと思うんですが、なんかしみじみその鉄板ドーナッツを食べてて思ったのは、「なんの新しさもなくても、安心できるっていいな」ってことです。
人は刺激を求めて、常に新しいものに魅力を感じるし、もちろん新しさを求めることはむしろ必要なことだと思うけど、私はこんな性格なのもあってか、どちらかといえば新しさよりも安心を求めてしまうし、「いつの時代にも普遍的にいい!」っていえるものに憧れちゃいます。

音楽も、ホント最近まで鉄板アーティストや鉄板曲のリピートって感じの聴き方でしたからね。笑 さすがにこれじゃいかんと思って、今は試してみるだけでも色々聴くようにしています。ただ安心したいときはやっぱり鉄板に戻る。どんなに前衛的だったり新鮮なものでも、時間が経てばその新鮮さという魅力は失われて埋もれていく中で、残っていくものはやっぱりこの安心の要素が強いと思うんです。もちろん人によって好みは違うけど、いつの時代にも多くの人に愛される普遍的な魅力ってなんなんでしょうね。おいしいドーナッツと一緒に考えました。安心を提供できる人に私もなりたい。

2014-04-25

葛藤

最近、ピアノやノートとにらめっこしながら引きこもる日が増えたおかげか、ちょっとずつ新曲のアイデアなどが浮かんでくるようになってきた。たったそれだけだけど、ここまでくるのに結構長い時間がかかってしまいました。

ここでいうようなことではないかもしれないけど、今までの自分はライブをやってお客さんに見てもらわなきゃ!という気持ちが強かった反面、自分自身が全然それに伴っていってないというか、中身が豊かになっていっていなくて、見てくれてる人にもすごくそれが申し訳なかったし、告知をしながらも、正直なところあまり心から見てもらいたいとは思えてなくて、自分自身が一番それにジレンマを感じていた。それでもライブは定期的にせまってきて、告知はしないといけないし、自分の心と体が完全に乖離している状態で、毎回の告知(それもほとんど直前に。。笑)、ライブを迎え、それが続いていくうちにすごく虚しいというか、自分の中でのバランスみたいなものがどんどん崩れていったのだと思う。

それが影響してか分からないけど、3月4月は体調不良になることも多くて、ライブも一本ずつキャンセルになったし、出演したライブも万全の状態のものは少なかった。完全に自分の自己管理不足のせいだったけど、こうして考えるともう体も心も悲鳴をあげていたのかもしれない。それはライブが多いからというよりも、そのライブの数や規模に見合っていない自分自身に対してこみあげてくるものだったかと思う。自分が望んでライブを増やしていったはずなのに、それを自分で消化しきれなくなっていった。多忙スケジュールをこなしている売れっ子の人たちからしたら、笑い者だろう。だけど、これが今の自分の現状だった。体調を崩して、体も心も強制的に休ませることになって、やっとゆっくり考えることができた。そうしたら、今の自分に必要なことはおのずと見えてきた。

ここしばらくの間、ライブはたくさんやっていても新曲がなかなか発表できなくて、よくきてくれている人にすごく申し訳ないという気持ちも強かったし、そして私のことを知らないお客さんばかりだとどこかで”ラッキー”と思ってしまっている卑怯な自分がいた。以前の自分と比べられることがないし、成長してるかどうかという目で見られないから、という理由でそんな時は「特に新しいことをする必要もない」と思ってしまっていた。それは本当にお客さんに対しても失礼だし、今考えれば一つ一つのライブという成長の機会を無駄にしていた。適当とまではいわないけど、自分の中で一つ一つのライブに全身全霊の思いを込めて、しっかり計画を立てて、中身のあるライブにしようという気持ちがどこかで薄れていっていた。悪くいえばただの消化試合。そんな日々が、気づかないうちに自分自身を苦しくしていったのだろう。

今だって、そんな自分が消えていなくなったなんて思っていないし、そうゆう自分の状況にやっと気づけて、ようやくそれを改善しようと思い立った、という段階にすぎない。だから、これを少しずつ形にして、表現して、ライブで周りの人たちに伝えていくことで、はじめてその気づきが自分自身の成長に変わるんだと思う。

この痛い経験をもとに、もう見栄をはったり、無理をするんではなくて、常に自分の心の声に耳を傾けていられるようにしたい。自分はいい意味でも悪い意味でもすごく正直な人間だから、心と違うことをすれば絶対にどこかでつまずいて、うまく行かなくなることは分かってる。だからこそ、なんといわれようと思われようと、自分の理念や気持ちにばかみたいに正直に生きていこう。あとで後悔しないしないように、他人の意見にふりまわされないで、自分の目と意志でしっかり選び取って進んでいきます。

次のライブでは、ついに待ちに待った新曲披露します。5月の初旬ですが、詳細はまたお知らせしますのでご期待ください。

2014-04-22

4.20 GOLD STARS vol.2

一昨日、待ちに待った大型イベントが無事終了しました。
ひゃーもうホントに楽しかったし、全部勉強になりまくりで、めちゃくちゃ濃い一日でした。
とにかく出演者の方々がすごい。パフォーマンスも素晴らしいし、集客力もすごい。(表現が幼稚ですいませんw)会場が六本木morph-tokyoというところで最大300人くらい入るライブハウスだったのに、最初っからほぼ満員の大大大盛況でした。お友達アーティストの野口くんMIRIちゃんと参戦してきて、前半の方に歌わせてもらったのですが、レギュラーアーティストというイベントの主催のアーティストの方々が最初っからパフォーマンスで会場を盛り上げてくださったおかげで、そのあとの私たちもたくさんの暖かいお客さんの前で、気持ちよく歌うことができました。

R&B系のジャンルの方が多く、普段あまりそうゆうライブにいかなかったのですが、オケを使ってもこんなにすごいライブパフォーマンスになるんだな、と自分の価値基準を考え直すきっかけになりました。最近はロック系、アコースティック系のライブハウスに行くことが多かったので、ライブ=楽器で生演奏するってゆうのが基本だと思ってたんですが、楽器をもたなくても、その分ダンスやステージングで見た目にも全く飽きさせないパフォーマンスの方ばかりで、本当に圧倒されました。

そしてグループの方々も多かったんですが、メンバーの関係性を最大限に生かした面白いトークも魅力的で、MCってすごく大事だなと改めて思ったし、歌だけではなくて、MCにもそのアーティストの魅力が詰まっていて、お客さんはそのMCでアーティストが好きになったりするし、MCでお客さんと掛け合ったりするのがうまい人は、ファンの人がそれを楽しみにして足を運んでくるんだろうな〜と感じました。やっぱ歌もそうだけど、MCでアーティストの個性や愛を感じられるのがライブの魅力ですね。あーもっと面白い人になりたい。笑

そして私が個人的にかなり楽しみにしていたのが、スペシャルゲストアーティストの「ひとりでできるもん」さんのパフォーマンス。昔ダンスの番組で大活躍されていた人気者の方が、同じ舞台にたたれるということで、めちゃくちゃ楽しみにしていました。出番が終わってからはもう完全お客さんモードでライブを楽しんでて、できるもんさんの時には気合いで前の方にいって観覧しました。もうそれはもうさすがの一言で、本当に最高でした!!普通にダンスも超絶うまいのに、謎の仮面を被ってBGMとアフレコを組み合わせた独特のパフォーマンスで、楽しませる要素がたっくさんつまっており、できるもんさんワールド炸裂。そして舞台上だけで収まらず、客席におりてお客さんを巻き込むところがすごくたくさんあったのですが、それで子供が泣いちゃったりしててwそのくらいものすごい破壊力でした(笑)パフォーマンスの一つで、私の隣にたっていた女性に求愛する場面があって、その時は超至近距離までできるもんさんがきて、大興奮でした!!
そして、終わった後の楽屋では、仮面をとった素顔のできるもんさんが出演者の集合写真をとってくださいましたw ずっとテレビ見てました!って想いも伝えて握手してもらうこともできて、もう大感動です。

今回自分のパフォーマンスは、多少大きな舞台にビビってた部分もあったのか、ピアノもいくらか間違えてしまいましたが、以前からイベントなどでお世話になってるKiichiさんやフミロックさんからは「歌がめちゃくちゃ安定してる」「前イベントで見た時と全然違うね」とお褒めの言葉もいただきました。前にお二人に見ていただいた時はファルセットがうまく出せずものすごく苦労してた時期だったのですが、大きな課題をクリアできたことに気づけて、周りの人にも成長をみせられてそこをしっかり評価してもらえて、とても嬉しかったです。

ホントにいい経験になりました!私もいつか絶対、今回の共演者の方々みたいにすごいパフォーマンスができるようになるぞ!!

2014-04-13

イメージ


固まってきた。なんとなく見えてきた。
やりたいことや やるべきことや 目標が。

目指している方向が定まってくると、必要なことがおのずと浮かんで見えてきた。
ただやみくもにインプットするより、まずは引き寄せられていったものをとことん吸収してみよう。
そこからまた新しいものに出会えるし、吸収できるはず。

目先の目標ばかりじゃなくって、長期的にどうなりたいのか、考えて行動していこう。
ただ周りのものがキラキラしてみえて、それをほしがったりうらやましかったりすることもあるけど
私の目指すものはそんなもんじゃない。もっともっと大きいもの。

いまやるべきことは、正しいものを見据えて、自分の思ったものを信じて動いてみる。
とらわれちゃいけない。惑わされちゃいけない。
一見地味な作業でも、時間はたくさんかかっても、

本当になりたい姿にはそれが必要なんだ。

2014-04-10

4.8. 北参道ストロボカフェ

こんにちは〜 8日は私にとっての初ブッキングライブから5ヶ月ぶりのストロボカフェさんにて、ライブをさせていただきました。アコースティックな感じの、とってもかわいくておしゃれなライブカフェで、今回は女性のシンガーソングライターの方々とのブッキングでした。

なんか、この日は他の出演者の方をみると自分がジャンル的になんとなく浮いてたかな?って感じもありましたが、ライブ自体はそこまで臆せず結構開きなおってやることができました。これも一つの成長ポイントだと思います。(笑)今日はトリを務められていた方のファンの方がたくさんいらしていて、またいつもより遅めの出番だったこともあってか、たくさんのお客さんの前で歌うことができました^^

お客様方はライブハウスの常連さんが多い感じでとても暖かく、全体的に分かってらっしゃるな〜という印象で、曲ごとに大きな拍手をしていただいたり、色々声をかけていただいたり、私の方が色々教わることも多くて。まず、今回一番つっこまれたのが、密かに前からデモのイラストやフライヤーに登場させている「ぐれぱん」というキャラクター。一応私のイメージキャラクターってことにしてるのですが、その名の通り「グレてるパンダ」でして、サングラスか模様なのか分からないものをつけて謎の古傷をのぞかせるシュールなキャラクターです。笑 自分の分身として今後もかわいがっていこうと思うので、気になる方はライブ会場等でフライヤーをゲットしてみてください! 

そして、今日はデモを買ってくださる方も多くて、はじめてサインのようなものをさせていただきました。さすがライブの常連さんは大きなペンを持ち歩かれている方もいらっしゃるようで、改名後に密かに考えていたものを盤面に書かせていただきました。これでいいのかな…?って自分の方が不安でしたが、嬉しかったなー!もっとサインを求められるくらいの人間になっていければと思います。

今回はグランドピアノだったのですが、ほとんど身構えず、ピアノも歌も以前に比べるとかなり理想に近いものができました。最近考え始めたことがあって、今までは「苦手なピアノを間違えないようにしなきゃ」と思ってピアノの指の方に意識がいってしまってた部分があったのですが、「私の聞かせなきゃいけない部分は、歌や言葉である」と肝心なことに気づいて、今日はその気づきを体現できたライブだったと思います。歌が歌いやすいようなテンポ感で演奏できて、歌もそれにのせて自然と歌うことができた。ピアノは課題ではあるけど、そこに意識をもっていかれてしまってはいけない。今回のライブでそれを身をもって感じることができました。

そんな感じで、今回も収穫の多いライブでした!次回は16日(水)にお世話になっている下北沢モナレコードさんにて^^ 対バンはみんなバンドさんのようですので、トップバッターで唯一のシンガーソングライター、いい意味で異彩を放てたらと思いますので、ぜひぜひ遊びにいらしてください!

2014-04-08

オタクな日

昨日は一日中引きこもってよう!と決めて、ずっといい音楽とかを探してネットと睨めっこしたり、曲や詞のアイデアを絞り出したりしてました。名付けてオタクの日。途中煮詰まっちゃってちょっとだけ外に出たけど、ひたすら一人で何かに没頭するってすごく至福の時間です。

昔は私こんな日ばっかりだった。ほぼ毎日学校や塾がなければ家に引きこもって動画やCDから流れる音楽にあわせて歌って、後は生粋のテレビっ子だったのでテレビにかじりついて歌ったりゲラゲラ笑ったり。マンガやゲームもほとんどやらなかったので、ホント小中学生ぐらいの時はテレビと音楽とネットしか娯楽がない感じでした(笑)いろんな世界に目覚めるのが全体的に遅かったんだけど、そのお陰かなんかで、音楽とテレビの情報量だけは当時身近な人の中では誰にも負けなかった。笑 こんなオタク気質じゃなければ、歌もそこまでのめりこんでないだろうし。それはそれで幸せだったからいいのかな。笑 

本もちゃんと読み始めたのは中学の後半くらい。国語がかなりニガテで、文章もちょっと複雑なものだと一回じゃ理解できなくて、じっと読んでいるのすら辛いという感じだったんだけど、周りの子達が当然のように文章をスラスラ理解して内容を読み取れてるのが、すごく大人にみえて、やばい!!と思い始めた。オタクだったけど、本は読まないというなんとも救いようのないパターン。。笑 だけどなんとかここまで生きて来れました。一応本は好きになったし、自分から読むようになった。今でも小説はあんまり読まないけど。またやばいと思ったらその都度がんばることにします。笑

これからは、こんなオタクの日を増やしてこうと思ってます。インプット中心で、そしてわき上がってくるものはアウトプットしていけるように。私にとってはとても幸せな時間になると思います。
そして、今やることは今残っているライブを一つ一つ大事に。相変わらず、告知が遅過ぎですが、今日もライブです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2014/04/08(金)
「あたたかなノクターン」
場所:北参道ストロボカフェ
OPEN18:30/START19:00
¥2,000+1Drink Order
<出演> たまうら / みけたろう / 神楽サティ / 裕里菜 / KOHSA

アコースティックなライブカフェで、出番は4番目20:45~30min. です。
今からでもご予約待ってますので、ぜひ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして今後の予定は、

4月16日(水)
場所:下北沢 mona records
時間 Open 18:30 / Start 19:00
料金 前売1800yen / 当日 2100yen +ドリンク500yen
<出演> Misco+Otherz /コロニー/ huci / 神楽サティ
出番は一番目の19:00~35min.です。

ーーーーーー

「GOLDSTARS vol.2」
イベントHP:http://stars.goldmusic.jp/
開催日:2014/4/20(sun)
会場:六本木morph-tokyo
料金: 一般
前売り\3000/1d別 当日 \3500/1d別
高校生以下
前売り\1000/1d別 当日 \3500/1d別
(当日年齢確認出来るものが必要)
※小学生以下無料

OPEN:14:00
CLOSE:22:00

出演者:
special guest live
ひとりでできるもん
regular artist live
SORGENTI,3ounds✝ ,SIGNAL,
pickup artist live
DESTA,H!dE,神咲りり,
guest live
J.U.,真田しおり,WAVE,
ふたりグループ,恵・梨,神楽サティ,
野口大志,MIRI

MC
中名生 智也
RyN

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月は今日含め、あと3回!20日は大型イベントに初参戦です。どきどき。
5月からはライブが少なくなりますが、今2つ決まってるので、また詳細をお知らせいたします。

では、とりあえず今日がんばってきます!

2014-04-05

3.30 WASTED TIME & 4.2. Grape Fruit Moon ライブ


4月になりまして、年度がかわる節目の季節ですね。会社でもいよいよ2年目に突入したので、もう新人扱いされないのか、と思うとうれしいような、寂しいような複雑な気分です。

そんなこんなで、更新していない間にライブがありました。3月30日は、1月にたまたま私のライブをみてくださった方にその場で誘っていただいたイベントで、バンドの中でキーボードやコーラスのサポートをしたり、ロックバンドさん達との対バンだったりで、私にとってははじめてのこと尽くしだったのですが、お客さんも満員といえるくらいたくさんきて大盛況でしたし、バンドさんたちがとてもハイレベルでめちゃくちゃかっこよくって、もうほんっとうに楽しい素敵な夜になりました!誘ってもらった時は急なお話だったので、本当に出演するかは迷っていたけど、こんなに自分にとってプラスになるとは思っていなかったです。スタジオでドラムやギターやベースの方とあわせて練習するってのもこのライブがはじめてのきっかけで、私はへなちょこキーボードで足を引っ張らないように必死でしたが、生バンドで演奏する楽しさを体感できました。

バンドでいろんなサウンドが合わさっていくのは楽しいし、うまいバンドはめちゃくちゃかっこいい!!今回出演していたバンドさんみんな、すごく個性がしっかりしていて、それを表現する技術もすごく高かったので、とても圧倒されました。今回のライブで、いろんなバンドさんの音楽をきいて、それぞれの影響を受けたものがよくわかるし、なおかつそれを自分たちの音楽にしてしっかりオリジナリティを出せているのが素晴らしいなって感じて、もっともっとインプットしなきゃいけないし、もっともっとアウトプットしなきゃいけないって、改めてものすごい痛感しました。

ライブの後、出演者の方々といろいろなお話をさせてもらったのですが、自分が音楽を知らなすぎて恥ずかしくなりました。特に今回のみなさんは、古い洋楽だったり、現代の流行のアーティストの源流となっている音楽をすごくしっかり吸収されていて、自分はまだまだ薄い音楽しかしらないのではないかって思ってしまって。なんか自分のやってる音楽が偽物のようにさえ思えてきた。
あとは、ライブの迫力が違う。あの視覚的な楽しさはバンドでなきゃできないってのもあるし、弾き語りでももっと目で楽しませることができるだろう。バンドへの憧れがさらに強まった。

30日は本当に楽しかったし、新しい世界がものすごく大きな刺激になった。ここからいろいろ変えていこう。まずは音楽をもっとたくさんきいて、曲をもっとたくさんかけるようにする。モチベーションが上がってきたので、このチャンスをしっかり生かしていきます。


2日は三軒茶屋でのライブ。この日のライブは、なんだかわからないけどすごく音響がやりやすく感じて、自分個人の出来としては、ここ最近で一番よかった。いつでもどこでも、あのくらいのクオリティにもっていけるようにしたい。50分枠も二回目だったけど、前回よりもライブらしくなったと思うし、余裕がでてきたので、今度はちゃんと新曲をもってきて、セットリストを変えて臨みたい。 結局前回とほぼ同じ曲になってしまいました。笑 ただ同じ曲目だけど内容は前回よりずっとよかったと思う!

そうゆうわけでこれからしばしの間、制作や勉強などに比重をおいていく期間にしようと思い、少しライブを減らしていく予定です。一つ一つのライブをもっと大切にして、クオリティをあげるのはもちろん、定期的にしっかり新しいことができて成長できるようにしていきたいと思います。

では、こちら次のライブです!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2014/04/08(金)
「あたたかなノクターン」
場所:北参道ストロボカフェ
OPEN18:30/START19:00
¥2,000+1Drink Order
<出演> たまうら / みけたろう / 神楽サティ / 裕里菜 / KOHSA
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アコースティックなライブカフェで、出番は4番目20:45~30min. です。
いつも早めの出番でしたが、今回は結構遅いので、間に合う方はぜひ遊びにきてください^^
プロフィール

神楽サティ

Author:神楽サティ
神楽サティ(かぐらさてぃ)と申します。
シンガーソングライターの端くれをしています。R&B、Rock、歌謡曲などを含んだ「ポップス」を目指して、現在ライブハウスで活動中。主に気まぐれなつぶやきですが、よかったらのぞいていって下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR