FC2ブログ

2013-11-29

ダメダメダメ人間

今日は仕事で、トレーナーさんと月1の面談でした。なんだかじわじわと涙が出て来た。

最近とても成長したよ、といってもらえました。最初は本当にご心配かけてた私で、職場の方々から避けられ、嫌われてたと思う。職場に入ってから、色々なことを勝手に考え過ぎてて、人にもうまく言葉で言えなくて、人とどう接するのかが分からなくなった。周りの方はいい人なはずなのに、素直にそうみれなくて、周りの人と全然コミュニケーションがとれていなくて、今考えると、自分から壁を作ってたんだな。結果、はたからみたら態度も最悪で、やることなすこと何もかもダメで、これ以上もう下がることがないぐらい、印象が悪かったって(笑)そうみられていたということは、薄々は気付いていたけど、やっぱり正式に知らされると多少ショックを受けます。笑 

でも良い方に考えれば、それをようやく笑って話してもらえるくらいの段階までこれたということ。
下がる所まで下がって、もう恐れるものも失うものも、何もないはず。開き直って、少しずつ自分の居場所を見つけて、暖めていくしかないね。今日の涙は、どんな感情なのか自分でも分からなかったけど、前なら職場では涙すら見せられなかった。

本当に低次元ではあるけど、自分の中で一つの壁のようなものを越えられたようだ。音楽だけではなく、私の場合まず人間も最低限まで磨かないとな。ピカピカどころか、全然まだ泥まみれのきったない石ころだろうけど、ダメ人間でも磨けばどこか光るんだと信じて。
スポンサーサイト



2013-11-24

11月だよぉ

お久しぶりです。11月も気付けばあと少しですね。

更新していない間に、23歳の誕生日を迎えました。その日は仕事で早番だった上に夜に研修が入って一日中仕事がぎっしりでしたが、なんだか例年になく色々な人からお祝いのメッセージを頂き、とても嬉しい日になりました。その日に少しでも自分のことを考えてくれた人たちがいたんだな、と思うと、すごくありがたかったです。

あと、巷で話題のイベントNEXT GENERATION がありました。今回は個々のソロステージの時間を長くとって、1人1人のステージを重視したからか、とてもそれぞれの成長のみられた回になりました。本当に尊敬し合える実力のあるメンバーばかりなので、うかうかしてればみんなはどんどん先にいってしまいそうなくらい。だから良い意味でライバルだし、仲間だし、アドバイザーだし、今の私にとってはここはとてもよい成長の場になっています。そして今回も自分のステージに反省と自信をおみやげに帰って来れました。オリジナルすごくいいね!といってもらえたり、声が好きです!といってもらえたり、お世辞ながらにファンです!なんていってもらえたり、嬉しい言葉もいくつかもらえて。最後の曲で喉が崩壊しましたが、嬉しいフィードバックのおかげで、そこまで落ち込んでません(笑)

いやー怒濤の(?)11月もあと少しで終わり。最近時が経つのが早いようで遅いようで、一年後また誕生日が来る頃までにはどんな位置にいるんだろ、って考えたりする。それは全部自分次第だから、それも自分でイメージしてそこに向かってくしかないんだろうな。今のうち、リアルなでっかい夢を描いておこうか。

2013-11-07

リスタート

私はずっと音楽が好きで、小さい頃から将来は絶対歌を歌いたい!と思っていたわけですが、
人生に何度か「自分って今までなにやってきたんだろ」って自分の音楽観やそれまでの自分の選択に疑問をもつことがあるんですね。

挫折までいかなくとも、そのギリギリのところで
「自分なんか、音楽や歌をやりたいと思う価値もないんじゃないか」
とすごく自分を否定したくなる時期があるんです。

11月4日のライブは、それとはベクトルが違うけども、それに近いくらいの衝撃がありました。初めて自分からブッキングした、ある意味で新たなアーティスト活動の幕開けだったわけですが、早くも外の世界の洗礼を受けたような気がします。

まず、他の出演者の方と自分のステージを比べてしまうと、今まで自分がやってきたものは、ライブではなくまだまだ発表会だ、とすごく感じてしまった。曲がいいとか歌が上手いとかを別として、ライブっていうものだからこそできること、その構成、パフォーマンス、MCの使い方、全てがそろってこそ、その「ライブ」やそれを創る「アーティスト」にお客さんが引込まれていく。
私はそれをまだ自分の中で消化できていない。ただ曲を書いて、練習して、それを発表するために前置きMCを考える。自分ではこれでよしとしていたが、その考えが発表会なのだろう。

また音楽の聴き方。私は音楽に好き嫌いが多いというか、聴かないジャンルは自分とは縁がない世界、という感じで全く聴こうともしない。実はアコースティックな歌い手とかも、実は最近まで進んでCDを買って聴くことはほぼなかった。ただ、自分はそこのインプットが圧倒的に足りないから、楽器を弾き語る時のアレンジとか表現とかが出てこないんだと思う。また最近は楽曲を作る時に、表現したいテーマがあっても、どう曲として表現するかという引き出しが少ないな、と感じる。これも日頃本当に偏った音楽の聴き方をしてると改めて実感した。

そして活動の仕方。これはまあ自分なりに考えて今は仕事との両立という選択をしてるから、自由に活動はできないけれど、ライブはやればやるほどいい、っていうのは頭にいれておかなければならない。そしてやっぱりアピール材料としてもちゃんとレコーディングをしてデモやCDを作ったり、フライヤーやHP・SNSとかしっかり人に知らせるツールを利用したり、やれることはやらなければアーティストとしての土壌に立てない。まず自分でできることは絶対にやらなければならないな。

色々書いたけど、それだけ色々なことを考えさせられたライブだった。これが新たな出発になりそう。

2013-11-04

そっか。

最近きづけてよかったこと。
今まで私は完璧を求め過ぎてて、うまくいかない時にヘタに落ち込んだり、気軽な気持ちで行動に移せなかったりしてた。

それよりも、まずは完璧じゃなくても、ある程度の段階でもいいって思って、とりあえずやってみること。決して手を抜くとか、適当にやるとかではなく、失敗しても大した問題ではないって自分に教えてあげるように。その方が、リラックスしてできて、失敗が悪い方向にいきづらいし、絶対に成長できる。

明日も完璧なんて求めないで、全てが勉強、経験だと思って、楽しんできます!
明日が何かの始まりになりますように。

2013-11-03

風はふいている

なんか色々やるべきことがあっても、すぐに動かないのは完全に私の悪いクセ。
最近色々あったけども、ブログもあまり更新できてませんで。

初めてバンドさんと共演したライブが終了したり、新たなチャンスの話をもらえたり、あさってライブだったり。

色々話したいことがたまってて、結局どれも手をつけないってのがまた悪いクセ。

とりあえず優先順位をつけて、大事なあさって(明日)のライブ情報!

ーーーーーーーーーーーーーー
『ストロボ de ミュージック』

<出演> 空音色 / いわしピクニック / 川野輪祐介 / 佐藤綾香(サティ) / 藤原右裕
場所 北参道ストロボカフェ
日時 11月4日(月)
OPEN 18:30 START 19:00(持ち時間 30min.)
料金 2000 yen+1Drink order
ーーーーーーーーーーーーー

私の出番はトップバッターの19:00〜で30分ステージです!今回は初めて自分からブッキングしたちょっと特別なライブでして、共演のみなさんが全員初めましての環境も慣れてないですが、いよいよ大海に出て行くのだぞ!という意気込みで頑張ります!かなーり素敵な箱で、共演のみなさまも素敵なアーティストさんたちのようです。オリジナル中心でピアノ弾き語りもします^^ ぜひぜひ遊びにきてくださーい!

お問い合わせ、チケットご予約は saty3310@gmail.com まで♪


いやー最近については、ざっくりとまとめちゃいますが、
なんだかちょっと風が良い方に向いて来た気がします!!

仕事の方も色々あるけど前より順調になってきた。そして特に音楽では確実に追い風が吹いてる。自分で徐々に外の世界に向けて準備していて、少しずつそれが形になってきたり、人から評価されることも多くなって来た気がします。

先月26日のライブも、久々に少しだけ手応えを感じられましたし、何より、あまりMCやステージングなんかもガチガチに決めずに気楽に望み、逆にリラックスしてMCもいつもよりよかったといってもらえました!MCホント苦手なので、自分にとってかなりいい経験です。
あとはステージングも、思いつかなかったのもありますが、あんまり今までのように決めてこなかったのです。が、その時の雰囲気を汲みながらちょっと自由な表現ができた気がします。

そして共演させてもらったバンドさんをみて、ホントにボーカルの方のカリスマ性がすごくて、予想してた以上にホントに勉強になったんです。ステージングは決めるものじゃなくて、溢れ出てくるものというか、その人のその時のしたい表現なんだな、と。もちろんある程度決めて来てる部分もあるかもですが、生のライブ感というか、その時の観客とコミュニケーションをとりながら惹き付けていく、魅力あふれるステージでした。

あともう一つ、チャンスももらえました。前回と引き続き、別のレーベルからのお話。今は正直まだそのチャンスをものにできる!って自信は私の中にないのだけど、こうゆう話がもらえるようになったってだけで、かなり大きな進歩だと思う。そしてそうゆうお話をもらうたび、自分とプロとの差を改めて振り返って実感するし、自分を客観的にみて改善していこうと思えるようになった。そして、全く手の届かないものじゃないって自信もついてきた。確実に風が吹いてます。自分の足でもしっかり歩み出さなくちゃ。

すこし駆け足だけど、今こんな感じ。仕事も新しいことが増えたり忙しくて、最近かなりハードだけど、つぶれないように、風にのってきます!
プロフィール

神楽サティ

Author:神楽サティ
神楽サティ(かぐらさてぃ)と申します。
シンガーソングライターの端くれをしています。R&B、Rock、歌謡曲などを含んだ「ポップス」を目指して、現在ライブハウスで活動中。主に気まぐれなつぶやきですが、よかったらのぞいていって下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR